CB250R / CB125R

TOP PAGE  HONDA PAGE

HONDA CB250R

CB250R

CB250Rは、「日常の移動を遊びに変える “SPORTS ROADSTER” 」を開発コンセプトとし、運動性能の最大化を目標に、軽量化とマス集中化を図りながら、市街地から郊外のワインディングロードまで楽しめる特性のパワーユニットを搭載。足回りは上質なライディングフィールを追求しました。

パワーユニットは、低回転域から高回転域までの瞬発力や加速力を追求した水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ・単気筒とし、吸排気系の最適化とPGM-FI(電子制御燃料噴射装置)の精緻な制御により、幅広い回転数からのスロットル操作に対し、リニアな出力特性を実現しました。

車体は、高張力鋼管と鋼板で構成された新設計のスチールフレームを採用し、各部位の剛性を最適化しながら、軽量な車体パッケージングと高い運動性能を実現しています。

足回りは、路面追従性を追求した倒立フロントフォークと、より安定した減衰力を発揮する分離加圧式リアサスペンションユニットを採用し、高張力鋼板製のスイングアームと組み合わせることで、乗り心地と軽快感のあるハンドリングに大きく寄与しています。また、タイプ設定のCB250R<ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)>※1は、IMU※2付ABSを採用しました。

CB250R

今回、CB250Rの倒立フロントフォークには、優れた路面追従性をもたらすSFF-BP(セパレート・ファンクション・フロントフォーク・ビッグピストン)を新たに採用した他、クラッチの操作荷重を低減し、シフトダウン時のエンジンブレーキによる後輪のホッピングを抑制するアシスト&スリッパークラッチを新たに採用。ライダーの疲労低減や扱いやすさなどの快適性に寄与しています。また、メーター内に現在のギアポジションを表示するギアポジションインジケーターの機能を追加することで、さらに利便性を高めています。

HONDA CB125R

CB125R

CB125Rは、「 “SPORTS ROADSTER” Prologue バイク本来の乗る楽しさを」を開発コンセプトに、運動性能の最大化を目指し、上質な走りの手応えを感じる乗り味を徹底的に追求しました。パワーユニットは、水冷・4ストローク・OHC・単気筒とし、吸排気系の最適化とPGM-FI(電子制御燃料噴射装置)の精緻な制御により、幅広い回転数からのスロットル操作に対し、リニアな出力特性を実現しています。車体は、高張力鋼管と鋼板で構成された新設計のスチールフレームを採用し、各部位の剛性を最適化しながら、軽量な車体パッケージングと高い運動性能を実現しました。足回りは、路面追従性を追求した倒立フロントフォークと、より安定した減衰力を発揮する分離加圧式リアサスペンションユニットを採用し、高張力鋼板製のスイングアームと組み合わせることで、乗り心地と軽快感のあるハンドリングに大きく寄与しています。また、IMU※1付ABS※2(アンチロック・ブレーキ・システム)を標準装備しました。スタイリングは、新世代CBシリーズに共通する凝縮感のある、先鋭的かつクラスレスなスタイルとしました。全ての灯火器には高輝度で被視認性に配慮したLEDを採用。また、フルデジタル液晶メーターを装備し所有感を高めるとともに、ライディング時の安心感にも寄与する、ギアポジションインジケーターを採用しています。

CB125R

HONDA CB125R 価格

CB125R メーカー希望小売価格473,000円 10%税込 (消費税別430,000円)

HONDA CB125R カラーバリエーション

マットガンパウダーブラックメタリック キャンディクロモスディアレッドレッド パールスモーキーグレー

HONDA CB250R 価格

メーカー希望小売価格: 564,300円 10%税込 (消費税抜本体価格 513,000円)

インフォメーション 2022年モデルは仕様を一部変更し、7月21日(木)に発売します。
●平成32年(令和2年)排出ガス規制に対応
●ショーワ(日立Astemo株式会社)製SFF-BP倒立フロントフォークを採用
●快適性に寄与するアシスト&スリッパー?クラッチ※1を採用
●利便性を高めるギアポジションインジケーターを採用

HONDA CB250R カラーバリエーション

マットガンパウダーブラックメタリック キャンディクロモスディアレッドレッド パールスモーキーグレー マットパールアジャイルブルー

HONDA CB125R SPEC

車名・型式 ホンダ・8BJ-JC91
全長(mm) 2040
全幅(mm) 820
全高(mm) 1055
軸距(mm) 1345
最低地上高(mm) 140
シート高(mm) 815
車両重量(kg) 130
乗車定員(人) 2
燃料消費率(km/L) 国土交通省届出値:定地燃費値(km/h) 54.0(60)〈2名乗車時〉
WMTCモード値(クラス) 46.8(クラス 1)〈1名乗車時〉
最小回転半径(m) 2.3
エンジン型式 JC91E
エンジン種類 水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒
総排気量(cc) 124
内径×行程(mm) 57.3×48.4
圧縮比 11.3
最高出力(kW[PS]/rpm) 11[15]/10,000
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 12[1.2]/8,000
燃料供給装置形式 電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)〉
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 10
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング式
変速機形式 常時噛合式6段リターン
変速比 1速 3.083
2速 1.941
3速 1.5
4速 1.227
5速 1.041
6速 0.923
減速比(1次/2次) 3.260/3.200
キャスター角(度) 24° 12′
トレール量(mm) 90
タイヤ 110/70R17M/C 54H
150/60R17M/C 66H
ブレーキ形式 油圧式ディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式(倒立サス)
スイングアーム式
フレーム形式 ダイヤモンド

■製造事業者/Thai Honda Manufacturing Co., Ltd. ■製造国/タイ  ■輸入事業者/本田技研工業株式会社

HONDA CB250R SPEC

車名・型式 ホンダ・8BK-MC52
全長×全幅×全高 (mm) 2,020×805×1,045
軸距 (mm) 1355
最低地上高 (mm)★ 153
シート高 (mm)★ 795
車両重量 (kg) 144
乗車定員 (人) 2
最小回転半径 (m) 2.3
エンジン型式・種類 MC52E・水冷 4ストローク DOHC 4バルブ 単気筒
総排気量 (cm3) 249
内径×行程 (mm) 76.0×55.0
圧縮比 10.7
最高出力 (kW[PS]/rpm) 20[27]/9,500
最大トルク (N・m[kgf・m]/rpm) 23[2.3]/7,750
燃料消費率※2(km/L) 国土交通省届出値
定地燃費値※3(km/h)
45.0(60)<2名乗車時>
WMTCモード値★
(クラス)※4
33.7(クラス3-1)<1名乗車時>
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量 (L) 10
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング式
変速機形式 常時噛合式6段リターン
変速比 1速 3.416
2速 2.25
3速 1.65
4速 1.35
5速 1.166
6速 1.038
減速比(1次★/2次) 2.807/2.571
キャスター角(度)★/トレール量(mm) 24°44´/93
タイヤ 110/70 R17 M/C 54H
150/60 R17 M/C 66H
ブレーキ形式 油圧式ディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式(倒立サス)
スイングアーム式
フレーム形式 ダイヤモンド
■道路運送車両法による型式認定申請書数値(★の項目はHonda公表諸元)
■製造事業者/Thai Honda Manufacturing Co., Ltd. ■製造国/タイ  ■輸入事業者/本田技研工業株式会社

商品に関する詳細情報はホンダのホームページをご参照下さい。

SNS

「いいね!」や「ツイート」ボタンを押して情報をみんなで共有♪
新車・中古車、国産・外車問わず、今注目の最新モデルから特価車まで常時800台保有しております。SCSなら貴方のお探しのバイクをきっと見つけてみせます。オートバイ購入で迷っている方!まずはお気軽に見積もりを!無理かな?なんて思ってた憧れの一台が、実は方法によってはすぐ購入出来てしまう事だってあります。当店では特別低金利のクレジットも120回まで受付しております。そしてバイクの下取りもしておりますのでまずはご相談下さい。大型店ならではのフルサポート体制でお待ちしております。お客様第一主義、それがSCSです。(尚、修理・部品・カスタム等の相談はメール・電話ではお受け出来ませんのでお手数ですが直接ご来店でお問い合わせ下さい。)